PAGETOP

Fukurum website

  • 会員様向けのネットサービス
  • ふくしまからはじめよう。

注目の事業者

話題のFukurumカード加盟店をご紹介します!

  • 会津美里町が誇る特産物「高田甘漬」 有機果菜食品
  • 日本三大駒のひとつ「三春駒」 デコ屋敷 彦治民芸

有機果菜食品

高田梅甘漬小割(500g瓶入)

高田梅甘漬小割(500g瓶入)

ゴルフボールよりも大きな高田梅は、果肉が厚く種が小さいことが特徴的です。
そのため、梅干しの加工は難しいため、梅漬けが適しています。氷砂糖と梅の酸味がほど良い甘さに漬けあがり、カリッとした食感が心地よく食べ始めたら止まらなくなる程、クセになります。
高田梅の古い言い伝えでは、室町時代に会津高田町を訪れた旅の僧が、豊後(大分県)の梅の種を植えたことが始まりと言われています。元々実の大きな品種の梅でしたが、会津の土地と気候の特性から更に大きく豊かな実となったそうです。400年経つ今も会津美里町では、多くの果樹園農家で栽培されています。一粒一粒に想いを込めるように良質な梅を厳選し、昔ながらの味を大切に守り続けているのです。

お問い合わせ

有機果菜食品
〒969-6213
福島県大沼郡会津美里町勝原字竹原355
TEL.0242-54-2128

デコ屋敷 彦治民芸

三春駒

三春駒

三春駒とは福島県が誇る伝統工芸品である郷土玩具で、日本三大駒のひとつです。
代表的な黒駒は”子宝、安産、子育て”のお守り、白駒は長寿のお守りとされています。現在は、江戸時代から数百年の伝統を守り続けている発祥地「デコ屋敷 彦治民芸」でしか作られておらず、唯一木彫りから仕上げられています。三春駒の元々の正式名称は「高柴木馬(きんま)」といい、江戸時代に三春の藩領であったため、いつの間にか「三春駒」と称され全国に知れ渡りました。木口が美しく削れ、加工しやすいことからホウの木を使用しており、ノミを用いた巧みな直線美と、洗練された描彩は、職人技が光ります。また、日本で最初の年賀切手に採用された民芸品でもあり、「三春駒」と「腰高とら」が逓信総合博物館に展示されています。

お問い合わせ

デコ屋敷 彦治民芸
〒963-0902
福島県郡山市西田町高柴字舘野80-1
TEL.024-972-2412 FAX.024-972-2314

注目の事業者 一覧を見る