PAGETOP

Fukurum website

  • 会員様向けのネットサービス
  • ふくしまからはじめよう。

注目の事業者

話題の福島県産事業者をご紹介します!

  • 霊山のふもとで漬物を作り続けて四半世紀 森藤食品工業株式会社
  • ユニバーサルデザインと伝統工芸品を融合 合同会社 楽膳
  • 品質チェックで選ばれた「伊達の蜜桃」 JA伊達みらい

森藤食品工業株式会社

国産よくばり11品詰め合わせ

国産よくばり11品詰め合わせ

 大自然の厳しさが生み出した霊峰「霊山」のふもとで漬物を作り続けて四半世紀。代々の職人から受け継がれる伝統の技法と、先人たちの生活の知恵を生かして作られている、県北地方の代表的な特産品が「福島りょうぜん漬」です。美味しさはもちろん、消費者へ安全・安心をお届けするために漬物の材料となる野菜は国内産を使用。塩分や調味料にもこだわり、幅広い層の人々に愛されています。
 種類も豊富で、2013年度ふくしまおいしい大賞(総菜部門)にて優秀賞を受賞した、7種類の味が楽しめる「よくばり漬」や、ベースの生姜醤油にりんご果汁を加えた「かあちゃん漬」、ニンニクがぴりっと効いた「とうちゃん漬」などバラエティーに富んでいます。「かあちゃん漬」「とうちゃん漬」ともに、きゅうりをしっかりと漬け込んだ逸品です。また、健康商品として注目を集めている「エゴマ」も使用。プチプチとしたエゴマの食感と、きゅうりのパリパリ感が食欲をそそります。
 食べやすい1パックサイズのほか贈答用に最適な詰め合わせタイプもあるので、ごはんのお供、お茶請け、お酒のおつまみなど、さまざまなシーンで味わうことのできる万能品をぜひご賞味ください。

お問い合わせ

森藤食品工業株式会社
福島県福島市大波字星の宮32番地
TEL.024-586-1233
URL:http://ryozenzuke.jp

合同会社 楽膳

楽膳椀

楽膳椀

 日々の暮らしが少しでも楽しく、ハッピーになってもらいたい…という想いを込めて、一点一点丁寧に作られている合同会社楽膳の商品は、使う人のことを第一に考えたユニバーサルデザインと、会津塗りをはじめとする伝統工芸品を融合した個性的な品々が楽しめます。
 「らく皿」や「ともはし」など数ある商品の中でも特に目を引くものが「楽膳椀」です。おしりのような丸みのある愛らしい形がユニバーサルデザインとなっており、底部のカットに指を掛けて持つ斬新なデザイン。握力が弱い方や濡れた手でしっかりと簡単に美しい仕草でお椀を持つことができます。美しい見た目と柔軟な発想力が脚光を浴び、2014年度にはグッドデザイン賞を受賞しました。また、もう一つの大きな特徴は、漆塗りで仕上げられているということ。福島県の会津塗り職人が、一つひとつ手作業で漆を塗っており、天然本漆使用の高級感があふれます。使い込むほどに色艶が増し、美しく完成していくのが魅力です。
 和食にはもちろん、スープボウルやデザートカップなど、使い方はアイデア次第。毎日の食卓に彩りをあたえ、自分だけのオリジナルの漆器になっていく。デザイナー×伝統工芸士×NPO法人のユニットが展開する、新時代にふさわしい工芸品です。

お問い合わせ

合同会社 楽膳
福島県福島市松川町東原17番地の3
Email:mail@rakuzen.net
URL:http://www.raku-zen.net

JA伊達みらい

伊達の蜜桃

伊達の蜜桃

 福島県の県北エリアの特産品である桃。伊達市、伊達郡で構成されている「JA伊達みらい」管内で生産される桃は、昼夜の寒暖差や、水はけの良い土壌といった豊かな自然に恵まれているため、その美味しさは折り紙付き。生産量も全国トップクラスで、7月上旬~9月中旬にかけて「日川白鳳」「暁星」「あかつき」「川中島白桃」「ゆうぞら」といったさまざまな品種を楽しむことができます。7月下旬には「あかつき」が最盛期となります。
 JA伊達みらいでは、透過式光センサーで桃一つひとつの品質をチェック。光センサーに通し、糖度15度以上の特秀品以上のものが「伊達の蜜桃」として選ばれます。特徴は、ふっくらと丸みがあり、しっかりと赤く色づいていること。まんべんなく産毛が生えており、触ったときに皮が薄く感じられるものが美味しい桃と言われています。
 夏の宝石「伊達の蜜桃」のみずみずしさをぜひご賞味ください。

お問い合わせ

JA 伊達みらい
福島県伊達市保原町字七丁目33-3
TEL.0120-248-960
URL:http://www.jadatemirai.or.jp

注目の事業者 一覧を見る