PAGETOP

Fukurum website

  • 会員様向けのネットサービス
  • ふくしまからはじめよう。

注目の事業者

話題の福島県産事業者をご紹介します!

  • 有限会社肉の秋元本店
  • 佐川だるま製造所
  • 株式会社河京

有限会社肉の秋元本店

白河高原清流豚

白河高原清流豚

 那須連峰の美しい山々に囲まれ、大自然から湧き出る清冽な水があふれる福島県白河市。
 この豊かな自然の中で「安全」「健康」「旨さ」の三拍子揃った豚肉を提供している㈲肉の秋元本店は、約半年かけて「白河高原清流豚」を飼育しています。デュロック・ランドレース・ヨークシャーという三品種による三元交配を行っており、強健な体質と優れた肉質が特徴です。
 飼育法はとても丁寧で、手間と時間、そして愛情をたっぷりと注いで育てています。飼料にもこだわり、豚の飲み水はミネラル豊富な天然水を使用。抗生物質、合成抗菌剤などは一切使わないことを徹底しています。特に後期飼料は、植物性タンパク質を豊富に与え、豚肉特有の臭みを低減。肉本来のうまみがある赤身と、甘みがあるのに後味がさわやかな脂が特徴です。
 そんな「白河高原清流豚」は、白河市農産物ブランド認証産品第一号に認証されるなど、折り紙つきです。
 豚肉は、ビタミンB1、リノレン酸、リノール酸、オレイン酸など体に良い栄養素を多く含んでいます。中でも白河高原清流豚は、他の豚肉に比べて、リノレン酸が約1.8倍、リノール酸は約1.2倍の含有量を誇ります。
 美味しさはもちろん、安心・安全・そして栄養素も高い白河高原清流豚。部位によってさまざまな料理に適しており、甘みと旨さが際立つロースはとんかつやしゃぶしゃぶに、ジューシーな味わいが口いっぱいに広がる豚肩ロースは焼き肉に、そしてきめ細かい赤身が美味しい豚ももは、ローストポークやチャーシューに適しています。㈲肉の秋元本店では、そのほかヒマラヤ岩塩に付け込んで特製窯でつるし焼きにした「清流豚とろ」、同じく塩タレに付け込んだ「モモホワイト」など自慢の豚肉を数多く用意しています。加えて「白河肉みそ」や、新商品のレバーふりかけ「かけレバー」など、加工品も多数。
 福島の自然の恵みをたっぷり受けてすくすく育った自慢の豚肉の味を楽しめます。

お問い合わせ

有限会社肉の秋元本店
福島県白河市大信増見字北田82
TEL.0248-46-2350
URL:http://www.nikunoakimoto.jp

佐川だるま製造所

白河だるま

白河だるま

 白河地域の伝統行事「白河だるま市」は毎年二月十一日に行われており、約十五万人が集い、街中が賑わいをみせます。このだるま市は、今から約三百年前に白河城主・松平定信楽翁公が城下町の繁栄を図るため、だるま製作の技術を習得させて縁日にし、だるま市を始めたのが由来と言われています。
 白河だるまは、まゆは鶴、ひげは亀、あごひげは松、びんひげは梅、顔の下には竹のような模様が施され、全体的に丸みを帯びた、福々しさが特徴です。顔の周りには黄金色の唐草が描かれており、とても華やかな印象があります。
 佐川だるま製造所では、伝統の白河だるまはもちろんのこと、「変わりだるま」や「オーダーだるま」なども製造しています。今の季節は、かわいらしい表情の干支ダルマが大人気。見ている人々が温かい気持ちになり、自然と笑みがこぼれます。
 だるまは大願成就・厄除け等の意味により赤色が多く、福が来るようにということでお腹には「福」の文字が書かれています。その他「合格」、「必勝」等さまざまな祈願の文字も入れることができるので、二〇一六年は、めでたいだるまを購入されてみてはいかがでしょうか。

お問い合わせ

佐川だるま製造所
福島県白河市横町81
TEL.0248-23-4239
http://www.sagawa-daruma.com

株式会社河京

喜多方ラーメンこだわり具材セット

喜多方ラーメンこだわり具材セット

 寒さ厳しいこの季節。温かくて美味しいものが食べたくなりませんか?そこでぴったりの福島県産品が「喜多方ラーメン」です。
 全国各地のご当地ラーメンが注目を集める中、福島県を代表するラーメンの一つ「喜多方ラーメン」も各メディアで取り上げられています。喜多方ラーメンとは、基本的に醤油味ベースで、平打ち熟成多加水麺とよばれる水分を多めに含んだ太くて平な麺を使用しているのが特徴です。その歴史は古く、70年ほどとも言われ、喜多方市内には現在、約120件のラーメン店があります。また、「朝ラー」と呼ばれる文化があり、朝から営業しているお店があるのも特色の一つです。
 株式会社河京は、昭和31年の創業以来、長きにわたって多くの人々に愛され続けています。その理由は、こだわりの麺です。独自の配合でブレンドした2種類の小麦粉に、地元名水を加えてじっくりと熟成させた一等級の小麦粉を使用しているため、みずみずしく、モッチモチ、ツルツルののど越しが楽しめます。またスープは、豚骨、鶏がらをベースに数種類の煮干しを加えてじっくり煮込んだ伝統の味。自慢の太麺に、このすっきりとしたスープが絡み、あのくせになる味が完成するのです。
 インターネットでも購入可能ですので、年末年始に大切なあの方へふるさとの味をお届けしてみてはいかがでしょうか。

お問い合わせ

株式会社河京
福島県喜多方市松山町村松字常盤町2681
TEL.0241-22-0875
URL:http://kawakyo.co.jp

注目の事業者 一覧を見る