PAGETOP

Fukurum website

  • 会員様向けのネットサービス
  • ふくしまからはじめよう。

注目の事業者

話題の福島県産事業者をご紹介します!

  • 明陽食品工業有限会社
  • 有限会社千藤
  • 天のつぶ生産者 武島竜太さん

明陽食品工業有限会社

深煎り珈琲ゼリー

深煎り珈琲ゼリー

 「地産地消のものづくり」「作り手の顔が見える商品づくり」を心がけ、美味しいスイーツ類を製造・販売している明陽食品工業有限会社。消費者に安全・安心と美味しさを届けるため、地元農家とのつながりを大切にしながらこだわりの素材を使用しています。
 手がける商品は30種類以上。ジャム、ドレッシング、ゼリー、ソース、シロップ、菜種油など日々商品開発に力を注いでいます。以前から販売されている、うめ・ヤーコン・りんごの3種類のジャムは、地域の特産品を生かした自然の恵みあふれる加工品で地元のブランド産品にも認定されています。
 数ある商品の中、これからの季節の贈答用に最適なのが「深煎り珈琲ゼリー」。地元白河市にあるコーヒー豆の専門店「玄豆屋」のコーヒーマイスターが厳選した挽きたての深煎り豆を使用した本格的なコーヒーゼリーです。挽きたてのフレンチローストをぜいたくに使用し、一つひとつ丁寧にドリップし、豆本来の美味しさを引き出しています。また、香料や着色料を使っていないのもこだわりのひとつ。コーヒーの深い香りと濃厚な味が口いっぱいに広がり、すうっととけるとても上品な味に仕上がっています。もちろんコーヒー独特の苦みはありますが、程よい甘さも感じられるため、大人だけでなく、小さなお子さまも楽しむことができます。可愛らしい小瓶にシンプルながらも存在感のあるシールが貼られており、見た目もオシャレ。そのため、贈答用にも喜ばれています。
 これらの細やかな心配りは、原料調達から製造出荷まで全て自社で行っているからこそできるのです。生産者の素材に対する想いを商品へと詰め込み、より多くの人々へ届けている明陽食品工業。素材・味・優しさを感じることができる商品の数々をぜひお楽しみください。

お問い合わせ

明陽食品工業有限会社
福島県白河市大信隈戸字中島40
TEL.0248-46-3057

有限会社千藤

瑠璃漆ロックグラス

瑠璃漆ロックグラス

 歴史と伝統が息づくまち、会津若松市。古き良き文化が長きにわたって継承されています。その中でも、先人たちの技を受け継ぎながら新たな発想を取り入れ、時代のニーズに合わせて進化し続けているのが「会津漆器」です。この地で漆器作りが本格的に行われたのは天正18年。漆器に使う良質な木材が豊富にとれたことや藩主らの奨励により、会津漆器の美しさはみるみるうちに広まり、中国やオランダなどにも輸出されるほどの一大産地となりました。以来、会津漆器は長い間、伝統的工芸品として愛され続けています。
 今回ご紹介する「瑠璃漆ロックグラスは、会津漆器の歴史を受け継ぎながら、その技術をガラスに生かした新たな工芸品です。透明なガラスに漆の赤や黒といった鮮やかな色を融合させた千藤オリジナルの特殊技術を用いたグラスで、会津塗ならではの漆の風合いが良く出ており、会津の伝統美を感じることができます。
 料理や飲み物を添えて、食卓に花を添えてみてはいかがでしょうか。

お問い合わせ

有限会社千藤
福島県会津若松市材木町2-4-27
TEL.0242-29-0556
URL:http://www.senfuji.com/

天のつぶ生産者 武島竜太さん

天のつぶ

天のつぶ

 全国第三位の面積を誇る福島県では、山、海、川、湖、森…と豊かな自然が広がります。この恵まれた風土を生かし、古くから各地区で盛んに米作りが行われてきました。
 太平洋側の浜通り地方は一年を通して比較的暖かく、穏やかな気候。その中で、近年、精力的に栽培されているのが「天のつぶ」です。穂が出るときに天に向かってまっすぐ伸びる稲の力強さと、天の恵みを受けて豊かに実る一粒一粒のお米をイメージして命名されたこのお米は、福島県が15年以上もの歳月をかけて開発したオリジナル品種です。特徴は米の粒が大きいこと。また粒揃いも良く、炊き上がりはふっくらツヤツヤになります。この自慢の米を長きに渡って作り続けているのが、相馬市に住む天のつぶ生産者の武島竜太さんです。武島さんは、2011年の東日本大震災を経験。多くの感情を抱きながら、今もなお、当時と同じ水田で米を栽培しています。「福島県産米の美味しさは、多くの方に伝わっていると思います。これからは、被災地で栽培したお米だということではなく、天のつぶ本来のうまさをもっとPRしていきたいです」。
 循環型農業を取り入れ、自然に優しい農法で本物の味を追求し続ける武島さん。これからもふるさと相馬市の自然を愛し、人々とのふれあいを大切にしながら米づくりに邁進していきます。

注目の事業者 一覧を見る